文字サイズ
色合い



トップ
町制施行50周年について
ロゴマーク・キャッチフレーズ
カウントダウン写真
50周年記念関連事業
長与今昔写真
長与の歴史


TOP>長与の歴史



出来事
200年頃? 神功皇后長崎を通り時津より三韓征伐のため乗船されたと伝えられる

○町名『長与』の由来


 神功皇后は、日本書紀によると201年から269年まで政事を執りおこなったと記されている九州北部に縁の深い人物。

 神功皇后が朝鮮半島に遠征した帰り道、式見村に上陸して陸路を長与まで来ると夜になってしまいました。野営をしなければならなくなり、その夜がとても寒くて一睡もできず夜明けを待ったといい、「ああ長夜だな」ともらし、その「夜」が「与」に転じたという説があります。

 また、この地が長い入り江になっていたことから「長江」(ながえ)と呼ばれ、それがなまって「長与」(ながよ)になったとの説もあります。







長与村役場(昭和33年写)


高田越付近 鉄道工事
(明治30年頃)


長与付近を通る列車(明治30年)


舟津橋を通るバス(昭和28年頃)


長与町役場(昭和44年)


長崎国体一般女子ソフトボール会場


昭和57年7月23日 長崎大水害
長与川が決壊、2戸流出


長与ダム完成


「平和で安全な町」宣言


町民文化ホール オープン


長崎県立大学シーボルト校


発掘された長与三彩片


がんばらんば国体


クリーンパーク長与


1492〜1501年頃(明応) 長与村は『郷村記』には「明応の頃より大村氏に属するか」とある
1533
(天文2)
長与権之助が唾飲城(浜城)・中尾城を築く
1605
(慶長10)
大村藩48ヶ村制を布く
(長与村から高田村が分村)
1627
(寛永4)
大村丹後守純信、長林山法妙寺を建立させる
1636
(寛永13)
岩淵神社建立
1646
(正保3)
白髭大明神(明治初年に白髭神社と改称)建立
1667
(寛文7)
浅井角左衛門、尾道吉右衛門、山田源右衛門、尾道長左衛門により長与皿山開窯
1682
(天和2)
戸隠神社建立
1688
(元禄元)
高田天満宮建立
1712
(正徳2)
波佐見から尾古太郎兵衛が来て、皿山で陶器を焼く(皿山再興)
1792
(寛政4)
長与村の市次郎、皿山で珍しい焼物を焼く。これを多尾焼と称する
1820
(文政3)
皿山陶器中止となる
1866
(慶応2)
七葉迫の堤完成。出夫29,531人
1870
(明治3)
高田村が長与村に合併され、高田郷となる。これで長与村は本川内、平木場、三根、吉無田、丸田、嬉里、斉藤、浦、岡、高田の10郷となる
1871
(明治4)
廃藩置県
7月長与村は大村県に属したが、11月長崎県に併合される
1874
(明治7)
「第五大学区第一中学区公立長与小学校」が創立
1878
(明治11)
郡区町村編制法公布
長与村は西彼杵郡に編入
1889
(明治22)
村制施行
1897
(明治30)
明治27年から鉄道工事始まり、同30年長崎・長与間に鉄道が開通
1945
(昭和20)
長崎に原子爆弾が投下される
1949
(昭和24)
長崎西高等学校長与分校開校
1950
(昭和25)
長与中学校落成
1953
(昭和28)
長崎バス長与乗り入れ(一本松まで)
1954
(昭和29)
第1回村民ソフトボール大会開催
1958
(昭和33)
役場庁舎落成
1959
(昭和34)
みかん選果場落成
長与みかん音頭発表
1962
(昭和37)
第1回村民体育祭開催
1964
(昭和39)
第1回長与村文化祭開催
1967
(昭和42)
村章(町章)制定
1968
(昭和43)
長与小学校高田分校が高田小学校として独立
1969
(昭和44)
町制施行
長与町公民館完成
長崎国体開催(本町は一般女子ソフトボール会場)
1973
(昭和48)
町立高田保育所開所
老人憩いの家「丸田荘」オープン
1975
(昭和50)
高田地区公民館完成
1977
(昭和52)

長与中学校新校舎完成に伴い、移転開校
洗切小学校新校舎完成に伴い、移転開校
第1回長与町民俗芸能大会
1979
(昭和54)
県立長崎北陽台高等学校開校
1980
(昭和55)
上長与地区公民館完成
長与北小学校開校
1981
(昭和56)
長与浄化センター完成
長与第二中学校開校
長与町勤労青少年ホーム完成
町道嬉里谷、氷取線が開通
第1回長与川まつり開催
1982
(昭和57)
7月23日長崎大水害、長与町で日本観測史上第1位、1時間雨量187ミリを記録。死者6人、被害額90億円
人口30,000人到達
1983
(昭和58)
長与町働く婦人の家完成
長与町老人福祉センター「丸田荘」完成
長与北部地区多目的研修集会施設完成
1985
(昭和60)
長与総合公園プール完成
長与ダム完成
1986
(昭和61)
長与町ぺーロン資料館完成
長崎市立長崎商業高校、長崎市泉町・長与町に移転開校
1987
(昭和62)
ふれあい広場 ( 多目的広場 ) オープン
長与総合公園 ( 運動広場 ) オープン
1988
(昭和63)
長与南小学校開校
長与町テニス広場オープン
役場新庁舎完成
1989
(昭和64)
(平成元)
長与町図書館開館
長与町健康センター開館
長与町武道館完成
長与町町歌発表
1992
(平成4)
町道長与中央線全線開通
1993
(平成5)
長与川改修工事完了
町民体育館完成
1994
(平成6)
JR高田駅誕生
「平和で安全な町」宣言
中尾城公園オープン
1996
(平成8)
平和祈念碑完成(戦後50周年記念事業)
高田中学校開校
1997
(平成9)
長与町陶芸の館完成
町民文化ホールオープン
ウェザースフィールド町との姉妹都市締結
1999
(平成11)
県立長崎シーボルト大学開学(現長崎県立大学シーボルト校)
人口40,000人到達
2001
(平成13)
ウォーキングセンター潮井崎交流館オープン
区画整理により吉無田郷、高田郷の一部がまなび野1丁目〜3丁目に編入される
2002
(平成14)
長与児童館完成(町内全小学校区設置完了)
長与町特産品直売所「まんてん」オープン
2003
(平成15)
全国高等学校総合体育大会「長崎ゆめ総体」開催(男子ソフトボール競技・ヨット競技)
2004
(平成16)
長与町ふれあいセンター・健康センター完成
2005
(平成17)
長与三彩発掘調査で長与三彩出土
高田越トンネル開通
2006
(平成18)
複合障害者施設「ほほえみの家」完成
2007
(平成19)
長与南交流センター完成
2008
(平成20)
長与町海洋スポーツ交流館完成
2010
(平成22)
町道中尾城線共用開始
時津リサイクルセンター完成
2011
(平成23)
水道局新庁舎落成
2013
(平成25)

長与小学校新校舎落成
長与町立高田保育所新園舎落成
長崎がんばらんば国体リハーサル大会(全日本総合女子ソフトボール選手権大会)開催
2014
(平成26)
長崎がんばらんば国体少年女子ソフトボール競技会開催
長崎がんばらんば大会フットベースボール競技会開催
2015
(平成27)
クリーンパーク長与落成
2016
(平成28)
農産物加工施設落成
ねんりんピック長崎ターゲット・バードゴルフ交流大会開催
2017
(平成29)
区画整理により高田郷、嬉里郷の一部が北陽台1丁目・2丁目に編入される
長与中央橋開通式


問い合わせ
秘書広報課広報広聴係
電話番号095-801-5780(直通)※平日8時45分から17時30分(祝日除く)


SITE-MAP

町制施行50周年について

ロゴマーク・キャッチフレーズ

カウントダウンPHOTO

50周年記念事業

長与今昔写真 長与の歴史

〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1(ながさきけん にしそのぎぐん ながよちょう うれりごう)
電話番号 : 095-883-1111(代表) FAX : 095-883-1464(代表) E-mail :nagayo@nagayo.jp
開庁時間:午前8時45分から午後5時30分(土・日・祝日、12月29日から1月3日を除きます)

Copyright 2018 NAGAYO TOWN. All Rights Reserved.