文字サイズ
色合い



トップ
町制施行50周年について
ロゴマーク・キャッチフレーズ
カウントダウン写真
50周年記念関連事業
長与今昔写真
長与の歴史


TOP50周年記念事業記念事業長与町町制施行50周年記念標語と長与町未来予想図(絵画)の募集を行いました



  記念事業


長与町町制施行50周年記念標語と長与町未来予想図(絵画)の募集を行いました


2018年10月11日更新

町制施行50周年を記念して、未来を担う小中学校児童生徒を対象に、長与町に対する思いについての標語、および、50年後の長与町の未来を予想した絵画を平成30年7月〜8月の夏休み期間中に学校を通して募集を行いました。
選考結果については決まり次第お知らせいたします。


≪標語≫
■テーマ 「長与町に対する思い」
下記の2つのテーマから1つを選び、そのテーマに沿った、あなたの「長与町に対する思い」を標語にしてください。
@長与町の良いところ(長与町のこんなところが好き)
A将来の長与町へのメッセージ(こんな町になってほしい)
■応募資格 町内中学2年生



≪長与町未来予想図(絵画)≫
■テーマ 「50年後の長与町未来予想図」

長与町は昭和44年の町制開始時、「みかん等かんきつ栽培のさかんな純農村地帯」として栄えていました。その後の50年間で、「都市化」「住宅化」が急速に進み、現在では「充実した子育て・教育環境」や「便利な都市機能」を備えた「暮らしやすい町」「住みたい町」として、発展しています。50年前に約13,000人だった人口は現在では42,000人を超え、県内一の人口密集地となっています。このように町の風景も、50年で大きく様変わりしました。

では、長与町は、次の50年後、どうなっているでしょうか。また、どうなってほしいと思いますか?
自然、まちなみ、人など長与町の特徴や、また、あなたの頭の中に描く想像の長与町でも、何でも結構です。あなたが想像する、または願う「50年後の長与町未来予想図」を自由に描いてください。
■応募資格 町内小学5年生



問い合わせ
政策企画課 町制施行50周年記念事業担当
〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1
電話番号095-801-5661(直通)※平日8時45分から17時30分(土日祝日除く)
メールkikaku@nagayo.jp




SITE-MAP

町制施行50周年について

ロゴマーク・キャッチフレーズ

カウントダウンPHOTO

50周年記念事業

長与今昔写真 長与の歴史

〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1(ながさきけん にしそのぎぐん ながよちょう うれりごう)
電話番号 : 095-883-1111(代表) FAX : 095-883-1464(代表) E-mail :nagayo@nagayo.jp
開庁時間:午前8時45分から午後5時30分(土・日・祝日、12月29日から1月3日を除きます)

Copyright 2018 NAGAYO TOWN. All Rights Reserved.